FARMERS & KIDS FESTA 2012
FARMERS & KIDS FESTA 2012
FARMERS & KIDS FESTA 2012
FARMERS & KIDS FESTA 2012

育ちゃんの部屋 >梨の見分け方




あ、なし坊だ!こんにちは!
育ちゃん、梨だーい好き!
秋に食べるあのシャリシャリ感とさっぱり感がたまらないんだよね!


梨のことならなんでもおまかせあれ!
育ちゃんの好きなシャリシャリした食感は日本の梨の「赤梨」「青梨」に共通する特徴なんだ。「赤梨」は果皮が茶色い梨で、「幸水」や「豊水」が有名だね。「青梨」は果皮が緑色の梨で、「二十世紀」が有名だよ。大玉の「かおり」も青梨の1つだね。
ちなみに、和梨の生産量1位は千葉県で、全国の約12%を占めているんだ(H26年度)。




皮の色でそんな風に分類されていたんだね。
そうそう、梨を買うとき、どの梨がおいしいかの見分けがつけられないんだ、、、見分け方にコツってあるのかな?



皮に張りがあって重みがある、そして軸がしっかりとしていて
果皮に色むらがなくお尻がふっくらとしているものを選ぶといいよ!
ちなみに、表面のぶつぶつは、水分を閉じ込めるためのものなんだ!



うーん、難しそうだけど、、、しっかり見て選んでみる!

きっとできるからやってみて!
ところで育ちゃんは、和梨以外にも洋梨があるのは知ってるかな?
国内では山形県が1位で全体の約60%を占めているんだ(H25年度)。その他では、新潟県や長野県、青森県、福島県などで生産されているよ。 品種も、「ラ・フランス」「ル・レクチェ」「オーロラ」「シルバーベル」など沢山あるんだ。果皮の色も緑や黄色、茶色など様々で味も違うんだ。スイーツに使ってもおいしいよ!




タルトとかで食べたことあるよ!
でも生で食べたことはないなぁ。よーし、今年は洋梨も食べよっ!


ページの先頭へ